プロ野球

手荷物検査の強化実施についてのお知らせ(2019年2月6日追記) (2019年2月6日)

横浜DeNAベイスターズおよび横浜スタジアムでは、皆様に安全で快適なご観戦をお楽しみいただくため、「試合観戦契約約款」に基づき、試合を開催しております。
日頃より、皆様には危険防止のための手荷物検査にご協力をいただいておりましたが、ご来場の皆様により良い環境でご観戦いただくため、2019シーズンから警察当局の指導の下、ビン・缶類及び危険物などの手荷物検査をさらに強化し、実施させていただきます。
ご入場の際にお時間がかかる場合もございますが、皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。
 
○開始日
2019シーズンの横浜スタジアム開催試合から(オープン戦含む)
 
○実施内容
入場時に新設エントランスおよび外野7・8ゲートにて下記手順で実施いたします
(再入場時も含む)
1. 警備員または係員がお荷物の中身を目視で確認
2. 警備員または係員がお荷物の外側を手で触れて確認
3. 警備員または係員がお荷物の中に手を入れて確認
※持込み禁止物のビン・缶入り飲料を見つけた場合は、
 移し替えコーナーにてお客様ご自身で紙コップに移し替えていただきます。
 その際、紙コップの過度なご利用はご遠慮ください
 
※皆様をスムーズにご案内するため、入場列にお並びいただいている際に、
 お客様ご自身でお荷物の口を開けてゲートへとお進みいただくよう、ご協力をお願いいたします
※手荷物検査にご協力いただけない場合や、警備員または係員の案内に従わない場合は、
 ご入場をお断りする場合がございますので、予めご了承ください
 (その際、チケットの払戻しはいたしません)
 
○新設エントランス・ゲートについて
・新設するライト側スタンドに「THE WING BAY SIDE ENTRANCE」を新設いたします
・新設するライト側スタンドに「ウィング席」に近い「9ゲート」「10ゲート」を新設いたします
※「BAY SIDE GATE」「STAR SIDE GATE」は、
 「BAY SIDE ENTRANCE」「STAR SIDE ENTRANCE」に名称変更いたします
 
stadium_heimenzu_20190205