月別アーカイブ: 2011年3月

チャリティーマッチ開催について

この度の東日本大震災による被災者の皆さまへの追悼の意、また復興への支援の一助として、プロ野球セ・パ12球団によるチャリティーマッチを行うこととなりました。

横浜スタジアムでは、横浜ベイスターズ対阪神タイガースの試合を開催いたします。

詳細は以下の通りです。

【日時】
2011年4月2日(土)、3日(日) 試合開始13:00 開門11:00(予定)
★開門は一塁側 1~3ゲート、3塁側 4~6ゲート、外野 7・8ゲート

【対戦カード】
横浜ベイスターズ 対 阪神タイガース

【会場】
横浜スタジアム

【入場券】
内野自由席  大人 2,000円
         小人    500円

外野自由席  大人 1,000円
         小人    500円

※B☆POINT対象外
※収益金は日本プロ野球機構を通じ被災地へ寄付いたします
※試合が不成立の場合もチャリティー金につき払戻しはいたしません
※車イス席についきましては、横浜スタジアム 票券課(TEL: 045-661-1256)までお問い合わせください

【入場券販売場所】
試合当日9:30~試合終了まで

横浜スタジアム 当日券売場のみ(1・3塁、外野)

【注意】
日本野球機構主催のチャリティーマッチにつき、年間席入場券、オーナーズシート、友の会招待券、その他各種ご招待券、割引券はご利用いただけませんのでご了承ください

この他詳細につきましては、横浜スタジアムのホームページにも載っておりますので、そちらもご確認ください。

チャリティーマッチ詳細

ハマスタ照明塔

今日は、ハマスタの照明塔について

お話させていただきますっ。

ハマスタに足を運んだことがある方は、

ご覧いただいたことが、あるかと思いますが。

形は、▽逆三角形。この形は、

横浜の頭文字「Y」をかたどったものです。

現在、シーズンに向けて点検作業中!!

 

高さは、43.2メートル!!

照明塔の上に行くには、

しっかりとヘルメットをかぶり、安全帯を付け、

ハシゴをよじ登らないといけませんっ!!

かなり危険をともなう作業なのです。

初めて登った日は、

足が「ブルブル」震えたのを覚えております。。。

今では、慣れたもので♪♪

いやいやっ。今でも「ドッキドキっ」ですが・・・

写真をパチリっ

照明塔からの景色は、こんな感じですよ~!!

 

そしてそして、1基の照明塔に、

電球(メタルハライドランプ:1500w)が118灯ついているんです。

地上から見てもわからないと思いますが、

この電球は、直径約60cmと大きなものなんですよ。

家庭用の電球と比べてみると

大きさの違いがおわかりいただけますでしょうか!?

 

ハマスタには、6基の照明塔が設置されており、

全照明塔を点灯すると

真夜中でも日中のように明るくなり、

プロ野球ナイターなどが、開催できるんですよ!!

 

皆さま。

ハマスタへお越しの際は、野球観戦は、もちろんですが

ハマスタの象徴でもある「Y」をかたどった照明塔も

是非、じっくり見てみてくださいね~!!

▽▽▽施設概要(照明塔)▽▽▽

今日は何の日??

3月3日は「ひな祭り」♪

そして、当スタジアムは…グラウンド整備工事竣工式!!

晴天の下、行われました (^▽^)

 

私が言うのも何ですが(´∀`) とても綺麗に生まれ変わりましたよ♪

選手の皆様にも喜んでいただけるはずですッ!

公式戦のデーゲーム終了後は、キャッチボール広場が行われるので、みなさまも新しいグラウンドを実感してみてくださいね☆ ※必ず、スニーカーなどの運動靴で参加してください。

ちなみに私の感想ですが、程よく『ふわふわ』してました (*^0^*)

みなさん、ベイスターズ+綺麗になったグラウンドにも大注目です v(^▽^)v